コナンゼミ

名探偵コナンゼミ 通信教育では、基礎学習や応⽤学習、作⽂、図形問題の他にも、
これから子どもたちに必要となる力を伸ばすためのワークを展開しています。

思考の達人ツール

どんな力が伸びる?さまざまな視点や⽅法を知ることで、課題を解決する⼒につなげます。作⽂や⾃由研究、レポート作成など、表現する際の下準備としても活かすことができます。

さまざまな視点や⽅法を知ることで、課題を解決する⼒につなげます。作⽂や⾃由研究、レポート作成など、表現する際の下準備としても活かすことができます。

どんなワーク?思考の達人ツールとは自分の考えを整理して深めるためのツール小6コース3月号までに11種類のツールを使って考えを深めるトレーニングをするんじゃ。

思考の達⼈ツールを使い「考えを整理し、深める⽅法」を知り、実践するワークです。

point1

学年が上がるごとにテーマもレベルアップ!
考えることがどんどん楽しくなる!

ベン図のステップ感

考えを整理するところからはじめて、⾼学年では⾃分の意⾒を説明できるようになることを目指します。

point2

毎⽉、解説映像があるから安⼼!

  • ベン図「くらべる」ワザにチャレンジ!
  • お⼦さんにどうアドバイスをしたらわからない、というおうちの⽅でも、安⼼してお⼦さんに取り組んでもらうことができます。

複合教科問題

どんな力が伸びる?覚えた知識を選んだり組み合わせたりすることで 他の教科や日常の問題解決にも活用できるように。

知識や技能をインプットするだけでは不十分な時代です。必要に応じて選んだり組み合わせたりして“活用する力”を育み、総合力を身につけていきます。

どんなワーク?理科、社会(生活)で学ぶ単元をテーマにした総合問題です。算数を用い図やグラフを読み取る、立式するなどして答えを求めます。国語を用い文章を読み取り、テーマの知識を整理します。身につけた力を問題にどう活用するかを学ぶんだ!

身近なテーマを使った、教科や単元が特定されていない問題です。各教科でこれまでに学んだ知識や技能から必要な情報を取捨選択し、答えを導き出す練習をします。

point1

社会的な課題と向き合う力が育む!

  • 複合教科問題で扱っているテーマ

    エネルギー問題
    フードロス
    ユニバーサル
    デザイン
    海洋プラスチック
    問題

    など

  • ニュースでよく取り上げられるテーマに関する問題を通して、受験対応力はもちろん、日頃から社会的な課題と向き合う姿勢を育んでいくことを目指しています。

point2

知識を活用する問題は、中学受験でも!

中学受験では、例えば国語で似ているテーマの文章を2つ読んで答える問題や、社会で文章資料と表・グラフ資料、写真資料などを横断的に見渡して答える問題などが出題されることがあります。これらは単に知識をインプットするだけでは解けません。「複合教科問題」で知識を活用する力、考える力を養いましょう。

各コースについては
こちらをご覧ください

ページトップへ戻る